風邪で関節痛!節々が痛い・だるい!関節痛に効く薬

風邪に効く関節痛の薬ですが、風邪の場合は、関節の痛みの原因になる薬を使用するよりも、風邪薬で「風邪を治す」ということを優先する方が大切になります。
風邪薬の中には、鎮痛成分が配合されてあるものもありますので、そういったタイプのものを選んで、節々の痛みに対処していきましょう。

例えば風邪による節々の痛みに効果的な薬としては、バファリンなどが人気ですね。
バファリンは気軽に入手できる薬で、風邪の諸症状に効果的なうえに、解熱鎮痛効果があるため、節々の痛みを改善するのにも役立ってくれます。

それから、アダムA錠もおすすめの薬です。
コスパの良いこちらの薬ですが、解熱鎮痛効果があり、節々の痛みや頭痛などを伴う風邪の症状に最適です。

また、バイエルアスピリンなども鎮痛効果の高い薬として知られていますね。
ドイツで開発された非ピリン系の解熱鎮痛剤で、素早く効果を発揮してくれるのが大きな魅力です。

それから、風邪よりも節々の痛みをとにかく早く抑えたいという場合には、ロキソニンもおすすめです。
ロキソニンは眠くならず、痛みを素早く抑えてくれる効果に優れているので、辛い節々の痛みを和らげるのにピッタリですね。

また、関節痛の市販薬の中にも、鎮痛成分が配合されたものもあります。
例えばキューピーコーワコンドロイザーなどは痛み、炎症を抑える作用がある生薬、ボウイが配合されています。
こういったものを選べば、風邪による節々の痛みにも、多少の効果が期待できるかもしれません。

できるだけ鎮痛成分が配合されたもので、「風邪」という原因そのものに働きかけることができる薬を選ぶのがコツですね。